本文へジャンプ
<演題登録受付期間>
2008年6月20日(金)〜8月21日(木)5:00PM

<応募資格>
筆頭演者は本学会の会員である必要があります。入会手続きを行った後に、演題登録を行って下さい。共同演者は必ずしもその必要はありませんが、発表は筆頭演者に限ります。

会員番号・入会方法のお問い合わせは下記までお願い致します。
   日本緩和医療薬学会事務局
   〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル2F
   株式会社毎日学術フォーラム
   TEL: 03-6267-4550 FAX: 03-6267-4555 E-mail: jpps@mycom.co.jp

<演題登録手続き>
UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Netscape、Safari、FireFox以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願い致します。Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。

登録した演題の確認、修正、削除には登録完了後に画面上に表示される登録番号とパスワードが必要です。登録番号と入力したパスワードは必ず保管しておいて下さい。

オンライン演題登録した後は、確実に登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願い致します。(登録番号とパスワードで確認を行って、登録されていれば、確実な確認になります。)

演題登録に際しては、演題申込み画面の指示に従って、必須項目をすべて入力して下さい。英数字は半角入力して下さい。特殊文字の入力は登録用ページの注意事項を遵守して下さい。登録フォームに入る前に予め抄録本文を準備されることをお勧めします。

字数制限について
演題名:全角80文字以内
抄録本文:全角1,200文字以内
総文字数(著者名、所属、演題名、抄録本文の合計):全角1,600文字以内

発表形式について
ポスター発表もしくはポスター及び口演発表を選択して下さい。後者を選択された演題のうち、プログラム委員会が内容を考慮し、オーラルセッションでの発表の有無を決定させて頂きます。

原則として暗号通信をご利用下さい。平文通信は危険です。第3者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりする可能性があります。特に病院情報システムや電子メール用に扱っているパスワードを平文通信で演題登録用に使用することは絶対に止めて下さい。被害が演題・抄録以外にも及びます。平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザーが古い)に限ってご利用下さい。

新規登録
(暗号通信:推奨)
確認修正
(暗号通信:推奨)


平文通信の利用は推奨しません。暗号通信が使えない場合にのみ以下をご利用下さい。

平文通信
新規登録
平文通信
確認修正



TOP