第34回日本歯科薬物療法学会学術大会
トップページ
会長挨拶
開催概要
プログラム
演題募集
参加者へのご案内
関連会議
会場案内
リンク
 
プログラム
タイムテーブル(PDF) (左記をクリックしてください)
プログラム(PDF) (左記をクリックしてください)
特別講演  
  座長: 森田 章介(大阪歯科大学口腔外科学第一講座)
  タイトル: なぜ加齢とともに骨は脆くなり,血管は硬くなるか?
  演者: 中神 啓徳(大阪大学連合小児発達学研究科健康発達医学寄附講座)
教育講演  
  座長: 大浦 清 (大阪歯科大学 薬理学講座 )
  タイトル: 治らない歯痛,合わない義歯をどうするか?
―中枢から見た歯科医学と歯科薬物療法学―
  演者: 豊福 明 (東京医科歯科大学(TMDU)大学院医歯学総合研究科歯科心身医学分野)
シンポジウム 周術期口腔機能管理における薬物療法の役割
  コーディネーター : 石川 好美 (藤沢市民病院歯科口腔外科)
  コーディネーター : 中川 洋一 (鶴見大学歯学部口腔機能診療科)
  タイトル: 1) 手術後合併症を低減するための周術期のオーラルマネジメント
  演者: 岸本 裕充(兵庫医科大学歯科口腔外科学講座)
  タイトル: 2) 口腔外科手術における偶発症・合併症とその管理
  演者: 佐々木 朗(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科口腔顎顔面外科学分野)
  タイトル: 3)周術期口腔機能管理3 における歯科医師の役割
  演者: 岡本 喜之(藤沢市民病院歯科口腔外科)
  タイトル: 4)手術時の疼痛管理(全身麻酔,鎮静法,局所麻酔)と術後鎮痛
  演者: 佐野 公人(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科麻酔学講座)
  タイトル: 5)周術期の栄養管理   周術期の術後回復能力強化を考慮して
  演者: 三宅  哲(横須賀市立市民病院歯科口腔外科)
ミニレクチャー  
  座長: 大久保みぎわ(東京歯科大学薬理学講座)
  タイトル: 1) 口腔ケアに対する食品の効果
  演者: 久保山 昇(日本大学松戸歯学部口腔科学研究所)
  タイトル: 2)医薬品による医療過誤の防止 ―歯科における医薬品の選択―
  演者: 斎藤 義夫(鶴見大学歯学部附属病院薬局)
     
 
このページのトップへ
 
     
学会事務局 大阪歯科大学 口腔外科学第一講座
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17  TEL:06-6910-1509  FAX:06-6910-1028  E-Mail:34jsotp@cc.osaka-dent.ac.jp
運営事務局 株式会社コネット
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-8-29 テラサキ第2ビル  TEL:06-6398-5745  FAX:06-6398-5746  E-Mail:34jsotp@conet-cap.jp
Copyright ©Japanese Society of Oral Therapeutics and Pharmacology. All Rights Reserved.